line-s
01.25
先日テレビで見たのですが、今年のブームは「お家でアヒージョ」なのだとか

アヒージョといえば、バルの定番お料理で、オイルで魚介やきのこを煮たアツアツおつまみ
具を食べたあと、具からの旨みが出たオイルをパンにつけて食べるのが、また美味しいんです♪

・・・でも、なんだか味付けも難しそうだし、あんなに油をグツグツ煮るなんて、ちょっと手ごわい

と、思っていたのですが、雑誌に簡単にできる「アヒージョの素」なるものがスーパーで売っていると書いてあったので、早速買って作ってみました

「えびときのこのアヒージョの素」を買ったのですが、えびは無視
きのこだけでも、十分美味しそう~♪
作り方は、お鍋にオリーブオイルと具材、アヒージョの素を入れてよく混ぜ、弱火で5分ほど煮込むだけ
油がグラグラ煮えたぎって危険と思ってたのですが、思ったよりきのこから水分が出るようで安心しました(笑)

直火で陶器のお鍋を火にかけられたら、お店みたいにグツグツいうアヒージョも食べられそうです♪

1422151452579.jpg

簡単、すぐできて美味しいアヒージョには、シェリー酒や辛口白ワインがオススメです

1422151424039.jpg

シェリー マンサニーリャ ラ・ギータ 

キリッとした辛口のシェリー酒で、フレッシュで軽快なニュアンスが特徴です。
海風の影響を受ける熟成庫で熟成させているので、微かな塩味を感じるので、魚介類にもおすすめ。

よく冷やして、そのままで、またはトニックウォーターで割っても美味しいです

1422151400073.jpg

グラディウム アイレン・ホーヴェン

白い花やレモンを思わせる香り、爽やかな果実味と後口に感じる心地よい苦味の楽しめる辛口スペイン白ワイン。


ぜひ、一度お試しください♪




スポンサーサイト
line-s
01.25
ワインって、同じ赤ワインでも重いもの、軽やかなもの、渋みのしっかりしたもの、酸味のあるもの、などなど本当にバラエティ豊かですよね

この前飲んだのが好みやったんだけど、また同じようなのが飲みたいなぁ
でも、どうやって探そう

そんなときは、ぜひ好みのワインに使われた葡萄を思い出してみてください!

産地や、醸造法によっても味わいは変わりますが、でも、一番の基本的な香り味わいは、やっぱり「品種由来」であると思います♪
ご自分のお好きな「ぶどう品種」を知っていただいていると、ワイン選びがもっと楽しくなりますよ

1421659598203.jpg

ただ今、当店では品種の個性を楽しんでいただきやすいように、1種類の葡萄だけで造ったワインのフェアを開催しております♪

ぜひ、この機会にお好みの葡萄品種を探してみてください

1421659611920.jpg

ちなみに、私が個人的に好きな品種は「ピノ・ノワール」です♪

このワインはフランスのロワール地方のワインで、ピノ・ノワールという葡萄から造られています。
ワインの重さはミディアムで、さくらんぼのような爽やかな果実味と酸味が特徴のワインです。

濃すぎず、薄すぎず、お料理に寄り添うようなワインです

ご来店おまちしております♪



line-s
01.18
もうすぐバレンタイン・デーですね
そろそろ、プレゼントの準備をしようかなと思われる方も多いのでは♪

当店では、バレンタインにオススメのお酒を集めて、フェアを開催しております

1421568864732.jpg

チョコレートのリキュールや、チョコと一緒に楽しみたいワイン&ブランデーなどなどご用意しております。

なかでもオススメは、ワイナリーのオーナーさんがチョコとのマリアージュをおすすめするイタリアワイン。

1421568878660.jpg

マーマ・ノン・マーマ
ポッジョピアーノ


今なら、ワインと同じ産地・トスカーナ産最高級チョコレート「アメディ・トスカーノ・ブラック70%」が1粒ついてます!

ぜひ、ワインとチョコのマリアージュ、お試しください




line-s
01.05
新年 あけまして おめでとうございます!

平素より格別のお引き立てを賜り、まことに有難うございます。

本年もスタッフ一同、皆様の楽しいお酒ライフをお手伝いできますよう頑張ってまいりますので、昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

新しい年が皆様にとって素晴らしい一年でありますようお祈り申し上げます。

本日より、通常営業いたします。
尚、明日火曜日は定休日とさせていただきます。
宜しくお願いいたします。

line-s
12.29
滋賀県の美冨久酒造さんの造る特約銘柄「三連星」の新酒が届きました

1419831734888.jpg

右:毎年今の時期に出される限定酒
三連星 純米 直汲み

しぼったお酒を直接瓶詰めすることにより、よりフレッシュな状態でお酒を詰めることのできる限定酒です。

左:レアアイテムの番外編
三連星 番外編第一弾 純米吟醸 MFK-7

今年の「番外編」のテーマは「酵母」!!
通常の三連星の純米吟醸のお米は「渡船」で55%磨きですが、このお酒は「酵母」を変えて「酵母」の個性を楽しむというコンセプトのもと、酒造好適米「山田錦」を60%精米で「酵母」を変えて醸していくお酒です。

第一弾は「MFK-7」酵母です!

第二弾は「協会10号」、第三弾は「協会6号」で、約2ヶ月ごとに発売予定です♪
ぜひ、順番に飲比べてみてください!

ご来店おまちしております

゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚

いつも当店をご利用いただきまして、まことにありがとうございます。
店舗営業は、年末は31日まで年内無休とさせていただきます。

30日(火曜日)も営業いたします。
皆様のご来店をお待ちしております

新年は、1月5日より、通常営業となります。
6日(火曜日)は定休日とさせていただきます。

宜しくお願いいたします


line-s
12.28
今年も、残すところあと数日。
そろそろお正月休みに入られた方も多いのでは

当店は、31日まで店舗営業しておりますので、お正月乾杯用、手土産用などなどのご用命、お待ちしております!

1419731519122.jpg

来年はひつじ年
そんな未年にぴったりのワインがございます!

フライング・シープ
・ピノ・ノワール
・ソーヴィニヨン・ブラン

その名も、飛ぶ羊!!!

滋賀県に本拠地のある大沢ワインズさんが南半球ニュージーランドで造るワインです。

おせちにも合う、チャーミングな果実味と綺麗な酸味が心地よい赤ワイン「ピノ・ノワール」。
魚介類、お寿司、お鍋にもオススメなフルーティな白ワイン「ソーヴィニヨン・ブラン」。

おめでたく、紅白そろって販売中ですー

お正月、新しい一年の一層の躍進を願い、このワインで乾杯されてはいかがでしょうか

ご来店、お待ちしております


line-s
12.28
毎年冬の恒例、大信州酒造さんの「槽場詰め」!

槽場とは「ふなば」と読み、お酒をしぼる「槽」がおいてある場所のことです。
その「槽場」で、今年できたて一番のお酒をいただく行事が「槽場詰め」なのです!

IMG_8454.jpg

今年も新酒を搾りはじめた合図の杉玉が掲げられていました

IMG_8466.jpg

槽場詰め体験の他、蔵内試飲会や勉強会もありの、盛りだくさんのスケジュール

IMG_8473.jpg

瓶詰め体験では、お酒をひしゃくですくって、こぼさないように1本づつ皆で瓶に入れていきます

IMG_8476.jpg

IMG_8500.jpg

少しでも多く汲んで帰ろうともくろみましたが、蔵人さんの厳正なチェックにより、あえなく失敗いたしました(笑)

IMG_8519.jpg

瓶詰めの次は、蔵の見学
田中社長にご案内いただき、蔵を見させていただきました!

IMG_8531.jpg

蔵の中では、大きなタンクに何本もお酒が仕込まれていました。
もこもこと、美味しそうにお酒に変身中

IMG_8538.jpg

今年の槽場詰めは、柔らかフルーティ!
新酒独特の荒々しさも少なく、いきなり柔らかでふくよかな仕上がりです
桃やリンゴを思わせる果物の香りに、ほんのりヨーグルトを思わせる香りも。
ふくよかなお米の旨味とふくらみが楽しめの飲み口で、後口にはかっちりとした骨格と心地よい辛さもあります。

1419730591589.jpg

今年も絶賛発売中です!
数量限定ですので、お早目にどうぞー



line-s
12.21
毎年人気のポルトガルワイン、今年も入荷しております♪

1419130125083.jpg

エトカルタ ニーポート社

ポートワインの有名メーカーが造る濃密だけど、スルスル飲める極上赤ワイン

手摘み収穫されたトウリガ・フランカ、トウリガ・ナショナル、ティンタ・ロリス、ティンタ・アマレラ、ティンタバローサというポルトガル品種の葡萄で造られたワインです。

黒系果実やレーズンなどのドライフルーツや土のニュアンス、力強い果実の凝縮感と厚みが楽しめます。

ラベルは、ベルリン在住の日本人作家・清水麻紀さんによる可愛らしい干支のラベルです。

今なら、かわいいフワモコ・サンタ帽子がついているので、クリスマスプレゼントにいかがでしょうか

また、金の干支がおめでたいので、お屠蘇代わりにワインで乾杯もいいですね

金の干支ラベルは数量限定ですので、お早目にどうぞ♪


line-s
12.21
酒造り真っただ中の先月、長野県木祖にある湯川酒造店にお邪魔しました!

今年は9月15日より、お酒造りをスタートされたということで、酒造りシーズン真っただ中!

IMG_8301.jpg

そんなお忙しい中、湯川尚子社長に蔵の中を見学させていただきました

前回お邪魔したときは、もうお酒造りを終えた時期だったので、ワクワクです

IMG_8300.jpg

今年の夏の天候不順で心配していたお米の量も、なんとか前年並みは確保されたようで、ホッと一安心。
麹室では、ホクホクの栗を思わせる甘い香りを漂わせながら、お米がお酒になる準備中でした

IMG_8311.jpg

蔵では、タンクに何本もお酒が仕込まれている最中でした

IMG_8314.jpg

ふわふわ・もこもこの泡の下で、美味しいお酒に変身中
泡がいっぱいになると、真っ白な綺麗な蒸しパンみたいになるそうです。

IMG_8330.jpg

特別に、醸造中のお酒を少しだけ、湯川慎一杜氏にお味見させていただきました

IMG_8335.jpg

お米だけでできたのが不思議なくらい、とってもフルーティ
爽やかな酸味と、お米の甘みがあって、まだ完成品ではないけれど、とっても美味しかったです!

IMG_8343.jpg

お忙しい中、蔵の中をみせていただいて、お酒についても色々と丁寧に教えていただいて、とても勉強になりました


そして、その時造ってはったお酒が、当店にも只今入荷してきております!!

1419128260369.jpg

十六代九郎右衛門 純米吟醸 ひとごこち 無濾過生 1800ml

1419128292821.jpg

十六代九郎右衛門 純米吟醸 ひとごこち 活性にごり生 スノーウーマン 720ml

720mlは活性にごり酒ですので、私が蔵で試飲させていただいたときの感じに近かったです♪
吹きこぼれる場合がございますので、開栓には十分ご注意ください~!

1419128311086.jpg

にごり酒は、このスノーウーマンが目印です。
蔵元さん人気商品ですので、お早目にどうぞ





line-s
12.21
いつも当店をご利用いただきまして、まことにありがとうございます。

店舗営業は、年末は31日まで年内無休とさせていただきます。

23日(火曜祝日)、30日(火曜日)も営業いたします。
皆様のご来店をお待ちしております

新年は、1月5日より、通常営業となります。
6日(火曜日)は定休日とさせていただきます。

宜しくお願いいたします

line
プロフィール

高間酒店

Author:高間酒店
京都・北山にある高間酒店です。
おいしいワインや日本酒の情報、
酒屋の日常などを発信していきます!
日本ソムリエ協会認定・シニアワインアドバイザー&ワインアドバイザー、SOPEXA認定・コンセイエ、SSI協会認定・唎酒師が皆様のお買いもののサポートをさせてきただきます。

☆ブログ内の記事、ワイン&日本酒のコメント等の無断使用は禁止いたします☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

高間酒店

Author:高間酒店
京都・北山にある高間酒店です。
おいしいワインや日本酒の情報、
酒屋の日常などを発信していきます!
日本ソムリエ協会認定・シニアワインアドバイザー&ワインアドバイザー、SOPEXA認定・コンセイエ、SSI協会認定・唎酒師が皆様のお買いもののサポートをさせてきただきます。

☆ブログ内の記事、ワイン&日本酒のコメント等の無断使用は禁止いたします☆

ご来店カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
back-to-top